Skip links

企業情報

CEOのご挨拶

お客様の価値を極大化するために、星地産業の従業員みながたゆまぬ努力をしています。

Connecting
Tomorrow
Hwaseong
1985.4
성지나눔愛
2007.6
Workforce
2300

1985年に設立した星地産業は、各種電子機器を連結し、情報を伝達して人と機械が疎通することができるようにする、さまざまなインターフェースソリューションをお客様に提供しながら成長し、現在は屈指の電子部品製造会社になりました。これはお客様みなさまのたえまない関心と声援をお送りいただいた結果であると考え、感謝を申し上げます。

これまではハーネス、PBAおよびタッチディスプレイなど、おもに有線環境の電子部品を生産してきましたが、すべての物が超高速ネットワークに連結される第四次産業革命時代の持続的な成長のために、ワイヤレス通信モジュールおよびIoTなど無線通信部門事業へと拡大しています。

星地の従業員みなが、お客様に最高の価値を提供するために、競争力のある部品開発とともに、付加価値が高い部分品および完製品開発に努力を傾注しています。これを通じて、星地産業の業の概念である、連結(Connecting)のための多様な有無線ソルーションを確保し、我々みなが夢見る未来をお客様とともにひらいてまいります。

一層のご支援をたまわりますよう、よろしくお願いいたします。

CEO 林 成 玉