Skip links

社会的責任

品質 / 信頼性

品質管理
信頼性試験

最高の顧客満足のため、品質管理と信頼性実験を実施しています。

製品とサービス、そして組織および業務の管理まで、全職員みなが品質向上のために努力しています。

星地産業は、顧客満足度100%を達成するため、国内外で全社的な品質経営システムを構築・運営しています。
品質の企画、実施、評価など、品質に対する戦略的計画と経営資源の配分、そしてこのためのすべての活動に力を注いでいます。

グローバル品質管理

各生産法人自工程品質
データモニタリング

定期的品質診断および支援

現地顧客対応および自生力の確保

CS対応管理

新製品先行検証システム(PQCP)

量産品直投入管理システム(DSQR)

出荷品質保証管理システム(SQCI)

協力社管理

製造工程密着管理
(プロセスマップ管理)

1次ベンダー品質システム
定期評価

電算運用を通じた工程品質
収率管理

信頼性試験の必要性

星地産業は、部品、製品、システムなどが与えられた条件下で故障することなく、一定期間のあいだ最初の品質と性能を維持するのか検証するため、信頼性試験を実施します。出荷前の良・不良をチェックするために行われる品質管理とは異なり、製品が出荷された以後の未来の品質、すなわち故障が起こりにくく一定の寿命が維持されるようにする信頼性試験は、顧客満足度を高めるために必須の過程です。